スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

17年間探し続けたもの・・・

2006.09.20(01:58)
どなたでも思い出の台というのはあると思うのですが、
自分が19才位の頃からずっと探していて
ここ数年はもう一生見ることが出来ないだろうと
完全にあきらめていた台が、
本店WJ氏とマース氏の手により
ついに発見されました。
DSCF0595.jpg
それは日曜日の朝、
朗報は突然やってきました。
※ちなみに大一でもまさむらの台でもありません。

その台は知る人ぞ知るマルホンの羽根物「クルクルボール」
DSCF0592.jpg
この台は自分がパチンコを打ち始めた頃
ほんとによく通っていたお店にあった台で、
Vゾーンへの入賞率の差が激しく
釘の開け閉めより役物のデキが重要視される台でした。
出玉も多く効果音も秀逸で、
メロディーは今でも覚えていてたまに口ずさんでしまうほどです。

当時の(旧岸和田ビック1)店内は
「ブロードウェイⅡ」「ファイヤーフォックス」(三共)
「ちんどんショー」「スーパーブラザーズ」(西陣)
この「クルクルボール」に
「ファクトリー」「ビックシューター」(平和)
「チャンスメーカー」(豊丸)の羽根物ラインナップ。
※「チャンスメーカー」だけ羽根物ではありませんね。
すぐ隣の姉妹店「旧岸和田ジャンボ」にあった
「ロボスキー」「ザ・拳法」などと合わせて
自分の実機コレクション(スロも含む)は
これらのお店のラインナップが基礎となっています。

発掘された実機はまだ自宅から数百キロ離れたところに保管されていますが、
(自分的)感動の再会は今度の日曜日の予定。
他人からすると本当に大したことのない普通の台ですが、
ほんとにずっと探していたんです。

あまりに嬉しくて携帯の壁紙にしてしまいました。
PDRM3296.jpg
この台を高く積み上げられた台の山の中から見つけてくれた
本店WJ氏、マース氏ありがとうございました。
ほんとにほんとに嬉しいです。

日曜日は奥さんの許可も得て壱確氏も参加されるとの事ですので
4人そろってまた珍道中を楽しみましょう!

<<車がえらいことになりました | ホームへ | 大阪岸和田といえば…>>

コメント
ダンボールから出した際、WJ氏と二人で「ウォーーッ」と雄叫びをあげました。感動の一瞬。鳥肌が立ちました。

その後、私が「別IDでオクに出品しましょうと(笑)」とそそのかしたのですが、WJ氏に却下されました。

二人の絆は堅かった(笑)お支払いは本店が立て替えしてますので、よろぴくです。
【2006/09/21 10:23】 | マースポン #- | [edit]
別IDでオクに出品・・・ってそんな事したら
お預かりしている「アレ」を得意の「動くジャンクシリーズ」で叩き売りますよ。(笑)
【2006/09/21 17:56】 | WJ阪神 #Bla7NDIg | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://wjhanshin.blog47.fc2.com/tb.php/44-91305967
| ホームへ |