スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

バニーガール7・・・その②

2006.09.12(02:16)
日曜日はオークション出品に向けて清掃&写真撮影の一日。
ほとんどがジャンク品なのでそこまで手をかける必要もないのでしょうけど、
やっぱり我が家から出すからには…と結構頑張ってしまいました。
今回のお勧めはやっぱりこれです(笑)
すでにウオッチは10を超えていますが、
恥かしがらずにぜひ入札してください。
さて、ここからは前回の「バニーガール7」の続き
写真のシールは筐体に貼られていたシリアルナンバー。
当時のオリンピア製のマシンには全台貼り付けられていましたが、
家スロでは剥がされている場合が多いかもしれませんね。

さて続きのページでは気になる扉の中をご覧いただきましょう…
PDRM3183.jpg
まず目を引くのは本土仕様とはまったく別設計の
30パイ用の大きなホッパー。
まるで炊飯ジャーの釜を斜めに切ったような物々しい形状です。
幸い本土バニーのコイン不要装置がそのまま使えましたので、
我が家ではその爆音には悩まされずに済みました。
PDRM3184.jpg
リールユニットも他機種と異なる専用設計。
絵柄の配列はバニーガールと同じです。
PDRM3185.jpg
沖縄Verということで爆連仕様かも?と期待されましたが、
出方はいたってノーマル仕様。
ただゲーム性は若干手を加えられているようで、
本土仕様のバニーとの微妙な違いが楽しめます。
(子役の出方やビックボーナス後のリセット不要など)
秀逸なオリジナルのゲーム性はそのままに、また一味違うゲーム性。
電源のコードの穴以外に筐体に穴がないので
データカウンタを使ったデータ取りは難しいのですが、
何とかしてデータを取ってみたいと思います。

<<燃える2号機 | ホームへ | 本邦初公開!バニーガール7①>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://wjhanshin.blog47.fc2.com/tb.php/40-b4a2a7b5
| ホームへ |