スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

WJ阪神不連続シリーズ「ほっとけない!」①-2

2007.07.11(15:33)
はい、前回の続きでございやす。

基盤にカバーを付けて撮影してみると、なかなかの雰囲気が出ています。
IMG_1467.jpg
早速、実機に装着して恐る恐る動作確認をしてみると・・・


IMG_2003.jpg
見た目は普通でランプ類やデジタル表示部分も完璧です。
IMG_2002.jpg
スーパープラネットではスタートレバー上に付いている
クレジットON・OFFスイッチも筐体上部でちゃんと点灯して機能しています。
IMG_2004.jpg
当然のごとく、ちゃんと遊戯ができて・・・
IMG_2005.jpg
役の払い出しもちゃんとアストロライナーそのものです。(中段2連チェリー3枚役)
手持ちの部品で動くなら超ジャンクとか買わなくて済んだのに~
とか考えながらあとは普通にサクサク遊んでいると・・・
IMG_2007.jpg
ほどなくリーチ目降臨(イメージ画像)・・・・・はい手で揃えました(笑)
IMG_2008.jpg
基盤リニューアル後、初のボーナスを動画で撮ってみたのですが、

そこで思わず苦笑いしてしまう出来事が・・・

                  

                  

                  

                  

                  

                  


                 
                  

                  

                  

                  

                  

                  
ビッグボーナス中の音楽が
スーパープラネットの
「もろびとこぞりて」になってるんですけど・・・

動作があまりに完璧だったので、
ロムさえ替えれば基盤の使い回しができるんだと
思いこんでいたところで、最後に落とし穴が・・・
基盤にはメインロムとは別に音声ロムが載っていたのですね。

思いもかけず我が家で山佐の2-3号機

アストロプラネットが誕生してしまいました。(苦笑)

今回の研究実験の結果としては・・・
○アストロライナーのは1.5号機と2-2号機(ビッグパルサー)以降の部品の
寄せ集めのような筐体である。
○2-2~3号機の基盤はロムを替えれば代用可能であるが、
音楽が代用した機種のものに変わる。
※ビッグパルサーの基盤では試してないですが、多分こちらの方が
「アマリリス」がちゃんと流れて違和感なく遊べるものと思われます。
○基盤を代用した場合、ビッグ終了後に自動的にクレ落ち状態になる。
○「アストロプラネット」は新鮮な感じがしてなかなか楽しめる。(笑)

以上、実験結果のご報告でした。

<<実家の片付け実施中 | ホームへ | WJ阪神不連続シリーズ「ほっとけない!」①-1>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://wjhanshin.blog47.fc2.com/tb.php/102-33bb1940
| ホームへ |