スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

マニア心をくすぐる素敵なパレット発見!?

2008.06.26(19:45)
ヤフオクの詐欺防止対策のために入札IDの一部非表示化になったようですね。
横行する次点詐欺を防ぐ為には仕方ない処置かもしれませんが、
これまでは誰がどんな商品に入札して、
評価履歴でどんな商品を売り買いしているかとかが自由に見ることが出来たので
この人にはかなわないとか、お友達なので遠慮しておこうとか
入札額などを考える上での判断材料の一つにしていたのですが、
知らぬ間に表示方法が変更になったウォッチリストをあらためて見てみると、
頭文字3文字表示でも誰だかすぐ分かるIDもあるのですが、
誰が入札しているのか分からなくなってしまいましたね。
私のIDやたとえば「トム」さん(笑)なんかは、3文字でもわかりやすいので
どうせ一部表示にするなら表示部分の3文字については、
自分で選ばせて欲しい気がします。

さて本日のご紹介の画像は4号機世代のイケメン店長が、
いつも愛想よく接客してくれる某中古販売店でのひとコマ。
IMG_4909.jpg
4号機以降の新しい綺麗な台ばかりがパレットで積み上げられている店内にて
レトロ台コレクターとしての嗅覚にビンビン反応する1枚のパレット発見!
早速フォークリフトにて地面に下ろしてもらい、見せてもらうことにしました。

⇒マニア心をくすぐる素敵なパレット発見!?の続きを読む
スポンサーサイト
WJ阪神奮闘記 | トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]

ウサギ三姉妹 旅の軌跡

2008.06.20(02:32)
先日、オークションで初めて取引をさせて頂いた紳士なコレクターの方から
「ブログいつも見てますよ・・・」とうれしい声をいただいたんですが、
その方より、「阪神さんが○武商店ですごい台を見つけた
という噂を聞きましたよ」との事。
すごい台というのはエーアイのベルアルファと
ベルアルファマークⅢらしいのですが、見つけた場所が金○商店というのが、
なんだか噂が微笑ましい感じになって面白いですね。
レトロ台がビックリ価格な事で有名な老舗の同店ですが、
そんな噂が出るくらいなら屋根裏部屋の奥底にまだ見ぬそんなレア台が
本当に眠っているのかも知れませんね。
真相を解明するためにも次回また調査してご報告します。(笑)

さて今回はWJ阪神がこよなく愛する名機「バニーガール」の話題です。
IMG_4828.jpg
某紳士より、どことなくベルアルファマークⅢと雰囲気が似ている台(謎)との
交換トレードのお申し出があり、えらいことになっている阪神倉庫から
やっとのことで取り出したウサギ4匹の中から、
横穴の無い筐体とボタン擦れの極少の白パネルと赤パネルの扉を
出庫して自宅に持ち帰りました。


⇒ウサギ三姉妹 旅の軌跡の続きを読む
WJ阪神奮闘記 | トラックバック(-) | コメント(4) | [EDIT]

お見送りのあとは・・・

2008.06.11(06:10)
先日、WJ本店氏と@マース氏が東京に情報収集に行かれるとの事で、
私も会社とWJの重要行事とどっちが大事なんだ!と
やさしく(笑)お誘いを頂いたのですが、
どうしても仕事の都合でご一緒できない為、
せめてお見送りだけでもと思い、空港まで行ってきました。



某氏が大の飛行機嫌いだということは搭乗直前に初めて聞かされましたが、
見送った飛行機は無事離陸し、なぜか西のほうへ飛んでいきました。
(以上飛行機のくだりはフィクションです)

⇒お見送りのあとは・・・の続きを読む
WJ阪神奮闘記 | トラックバック(-) | コメント(6) | [EDIT]

パトライト&スカーレット3連チャン祭開催

2008.06.03(19:30)
公私共にバタバタ忙しく、ほぼ1ヶ月ぶりの更新となってしまいました。
ブログではすっかりご無沙汰しておりましたが、
活動のほうは地道にコツコツと頑張っております。
IMG_4819.jpg
画像はご縁があり九州の大御所コレクター様から製作をご依頼いただいた
レトロ台専用ワンショットフラグ告知機能付きパトライト
あれから1年ぶり以上ではないでしょうか?久々に作ってみたのですが、
素人の手作業での塗装と組み立てのため、
細部の見栄えは大目に見ていただくとして・・・(苦笑)
手間と時間と真心はたっぷり込めて製作致しました。
今回のこの3匹のパトライト達も
レトロ台をさらに楽しむ為の一助になればうれしいです。

さて3匹といえばもう一組・・・

⇒パトライト&スカーレット3連チャン祭開催の続きを読む
WJ阪神奮闘記 | トラックバック(-) | コメント(3) | [EDIT]
| ホームへ |