スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

先日の台はこれでした(アニマルG)

2007.02.25(18:05)
今月は日本一パチンコ・パチスロ実機を運んでいるホテルマンWJ阪神です。
おかげさまで我が家の実機もあとは5機種7台を残すのみとなりました。
今年はじめの全盛期には6畳の部屋一杯に
スロが25台ほどパチンコも7台ほどありましたが、
一部はオークションに出品させていただいたのと
残りはコツコツ大阪倉庫へ運んだ甲斐あって、
やっと部屋がスッキリしてきました。
逆に倉庫の方はだんだん収拾がつかない状態になってきてますが・・・

さて先日ご紹介したホッパー(CH-500)搭載の実機は
ご覧のアニマルGでした。
実は10年以上前にも我が家に茶色パネルの「アニマル」の実機と
「アニマルG」の基盤が有ったのですが、あまり思い入れも無かったので
某中古店で「パチパチスタジアム」その他パチンコセル板数枚と
交換した記憶が・・・
今から思えば暴挙以外の何ものでもありませんが、
若かりし頃のほろ苦い思い出の一つです。(笑)
IMG_0483.jpg


⇒先日の台はこれでした(アニマルG)の続きを読む
スポンサーサイト

もう一つの名機 CH-500

2007.02.21(17:10)
まずは前回宿題の答えから
ガルバーⅡの「TIME」ランプの意味は・・・
IMG_0497.jpg
2号機からゲーム間4秒の規定が出来、
多くの機種はゲーム間4秒経過後にリールが回り始めるパターンでしたが、
この機種はリールはすぐに回転し始めるものの
4秒経過までは「TIME」ランプが点灯して
ストップボタンを受け付けない仕様になっておりました。(1×スッキリ)
メダル投入のタイミングで3枚以上のメダルを飲み込んでしまった場合も
しっかり1枚だけ払い出してくれるお返し機能もなかなか親切ですね。

さて今日はWJ阪神倉庫所蔵の某機種のレストアの模様をご紹介。
この台も昨年末に捕獲した台ですが、状態がかなり悪く現状では不動の状態
自分で特に思い入れのある台ではないのですが、
手を加えれば何とかなりそうな状態でしたのでお持ち帰りすることにしました。
まずは錆付いてまったく動かないホッパーの分解から・・・
ホッパーはレトロ機マニアの方ならお馴染み(?)の旭精工製のCH-500です。
IMG_0469.jpg
私の知っている限りではブロンコ系、ニューペガサス、高砂系などなど
数多くのレトロ系実機に搭載されており
当時のシェアはかなりものだったのではないかと思われます。
このホッパーは払い出し時のスピードは早くないものの、
他の機種と比べて動作音(振動音)が静かな為、
搭載機は、騒音が気になる我が家でもコイン遊戯が可能な数少ない実機です。
長期間倉庫で放置されていたせいかホッパー内部も錆びきった状態でしたが、
ちょっと気合を入れて分解整備してみました。

⇒もう一つの名機 CH-500の続きを読む

昔の画像を見て思ふ・・・

2007.02.16(08:26)
最近やたら景気の良い話ばかりを耳にしますが、
仕事は?家庭サービスは?(笑)
あのお店の値段で機関車5台分とはなんとも羨ましい!
在庫もそろそろ打ち止めかなと思っていたけど
どうやらおかわりで増量した様子なのでぜひとも行っといてください。

画像は現在絶賛出品中?のパチンコビデオの中から画像をご紹介。
昔懐かしいパチンコ店のある街並み・・・
パチンコ店の外装といえば明るく派手なネオン看板が定番でしたが
最近はあまり見かけませんね。
(ところでこの「みとや」っていうお店、東京の結構有名なお店ですよね?)
IMG_0439-1.jpg
外の窓からは中の活気ある風景が良く見えて道行く人を誘います。
↓右端の窓にはどこかで見たことがあるようなポスターが貼ってありますね。(笑)
IMG_0440.jpg
今時のお店って窓自体が無かったり、窓全面にシートが貼り付けてあったりして
中からも外からも視界が遮られているのですが、あれってどうなんでしょう?
パッと見、お店が開いているのかさえ分からない状態で
扉を開けて店内に入っても照明も薄暗く
パチンコ・パチスロビギナーのお客さんは寄せ付けない様な独特な雰囲気。
まぁその雰囲気で客はお金を落としやすくなるのでしょうけれど
いまだになにか馴染めません。 ⇒昔の画像を見て思ふ・・・の続きを読む

太陽の塔にパワーをもらいました(&モンスターガリバーⅡ)

2007.02.11(20:57)
昨日はニュースで雪遊びが出来るという情報を得て
子供を連れて(大阪)万博記念公園に遊びに行ってきました。
隣接している遊園地(エキスポランド)には
何度か行ったことはあるのですが、
太陽の塔の実物を直接見に行ったことが無かったので
ちょっとパワーをもらいに行ってきました。
IMG_0323.jpg
高さ約70メートルの太陽の塔は、
自分が生まれた1970年の日本万国博覧会のシンボルとして建造され
その年に生まれた子供は「万博の子」なんて呼ばれておりますが、
最近、当時の大阪万博の模様をテレビの特集で見て
実際は見に行っていないはずなのに
何か懐かしい気がして気になっておりました。
(実際は母親のお腹の中で見に行ったようですが・・・)
実物の太陽の塔は大変大きく、威風堂々たる佇まいは
36年経った今でも存在感抜群でした。

さて太陽神といえば「アポロン」
「アポロン」といえばわれわれの業界(笑)では北電子ですが、
年末に入手したその北電子の2-1号機「ガリバーⅡ」を
先日実家にて初めてさわってみました。
例のごとく現状はまだ未清掃の状態ですので、
汚れやサビはついたままのお見苦しい点はご容赦ください。

続きを読んでいただいた方だけにご覧いただける
「モンスターガリバーⅡ」の秘密もご用意しております。
             ↓  
⇒太陽の塔にパワーをもらいました(&モンスターガリバーⅡ)の続きを読む

ペガサスラビットを倉庫へ…

2007.02.08(07:30)
先日の休みを利用しての実機搬出。
今回はパチンコ2機種と画像のペガサスラビットを倉庫へ持って行きました。
IMG_0229.jpg
この機種の弱点はなんと言ってもトップランプのカバーが割れやすいこと。
某老舗中古店にもまだ何台か台はあるのですが、
完品状態の物はすでに無く、すべて割れている状態です。
今回の搬出~倉庫への入庫作業中にも「ゴツン」とやらないように
エアパッキンで養生をしてからの作業となりました。
IMG_0239.jpg
取っ手の無い非常に持ちにくい筐体を抱きかかえるようにして
車に積み込み一路WJ大阪倉庫へ・・・半日をかけて倉庫の整理を実施しました。


⇒ペガサスラビットを倉庫へ…の続きを読む

今日も倉庫へ・・・

2007.02.06(09:47)
今日は家内を友人とのランチに送り出し
昼からは実機整理のための自由時間です。
先日来我が家の実機を順次倉庫へ入庫しているわけですが、
倉庫へ入庫する前に最低限の整備を実施しております。
今回は某機種へのトランス取り付けを・・・
IMG_0222.jpg
何の機種かは見る人が見れば分かりますよね?
(これは設定キーが付いている2号機のほうです)
以前は実機をなるべくオリジナルの状態で保存する為に
ほとんどの台を外付けのトランスに接続して動かしていたのですが、
何年かに一度は魔がさしてバチッと・・・
これは経験した者でないと分かりませんが、
そのときの虚しさといったら例えようがありませんね。
IMG_0225.jpg
今回も次回倉庫から出した際に間違えないように
あらかじめトランスを取り付けておいたわけですが、
内部の状態はご覧のように手付かずの未清掃状態。

まぁ清掃は老後の楽しみということで取っておきましょう。(苦笑)

ヤフオクで手に入るお手頃な一品

2007.02.01(01:59)
我が家から実機がどんどん出て行くばかりで
1月は新規導入台はありませんでした。
厳密に言うと茶色いパネルの台を倉庫に入れたような気がしますが、
ぜんぜん触っていないので動くのかどうかも分かりません。(汗)
オークションにもたくさん出品する物があるのですが、
まったく気分が乗らず阪神工房は完全に休業状態です。
オクを見渡してもこれぞという台もありませんし、
探していた台を見つけた後の燃えつき症候群は重症のようです。

さて画像はそんな中、オクで衝動買いした
フィーバークイーンZEROのトランプです。
IMG_0201.jpg
良くありがちな販促品で、クイーンのロゴもイラストも垢抜けないのですが、
ついつい衝動買いしてしまいました。


⇒ヤフオクで手に入るお手頃な一品の続きを読む
| ホームへ |